極秘コード

軍の施設に連れ去られたニック。そこでスーツをキッチリ着込んだ営業マン風の男ヴィクターと出会います。

 

ヴィクターは軍人達と何か交渉をしているらしくニックに「何かあった時は手を貸せ」と促してきました。そして軍の医師エクスナーの手伝いをしに自ら軍の施設に行ったライザは厳しい現実を目の当たりにするのでした。

 

残された家族達は、それぞれに行動を起こします。オフィリアは母グリゼルダを連れ去った軍に説明を要求しフェンス越しに軍を罵倒します。父ダニエルはオフィリアと恋仲である軍人アダムスをお隣の地下室に拘束して何かを聞き出そうとしていました。トラヴィスはニックを取り戻そうと軍の指揮官・モイヤーズに掛け合おうと試みます。

 

しかし軍の施設に向かう途中にウォーカーと遭遇してしまう…。

 

同じ頃、アリシアとクリスは隔離地域内の豪邸に忍び込んでいました。そこには豪華な服や宝飾品、オモチャが残されています。

 

二人は服を着たり酒を飲んだりしていたが、そのうちに異常事態のストレスからか家の中を滅茶苦茶に荒らして楽しみます。ひとしきり暴れてストレス発散をした二人が帰宅する途中に見たのは走り去る何台もの軍用車でした―。

 

レビュー

軍の施設に連れて行かれたニック。収容されている場所はフェンスで区切られた部屋で清潔とは言い難い場所です。

 

そんな中で出会ったヴィクターは軍人と何やら取引をしていて部屋の鍵を持っていて「時が来たら手を貸せ」と言ってきます。

 

この時点では彼は何者なのか全く分かりませんが、かなりのお金持ちの様です。この異常事態を予測していたのか自宅には食料の備蓄等がされています。同じく軍施設に看護師として来ていたライザは隔離されていたグリゼルダを発見します。

 

足は切断手術をされていましたが敗血症になっていて彼女に残された時間はわずかだとエクスナーに言われます。そしてグリゼルダは亡くなります…それを見たエクスナーは家畜を殺す為の空気銃を持ち出してきます。

 

ウォーカーにならない様に、これで脳にダメージを与えて復活しない様にするというのです。エクスナーから銃を取りライザは看護した人間としてグリゼルダが人間のうちに死を与えます。何とも言えない決断でしたがライザはカッコよかったです。

 

そしてマディソン宅に残された、それぞれの家族はアクションを起こします。その中でもダニエルは凄い行動を起こします!オフィリアと恋仲?の軍人アダムスをどうやったのか分かりませんがお隣の家の地下に拘束しています。

 

軍の情報を聞き出そうとダニエルはアダムスに拷問を加えようと理髪店で使う剃刀や鋏を用意します…お父さん必死です。

 

軍の施設には行けず帰宅したトラヴィスが、それを見て咎めますが呑気に過ごしてたお前が言うんじゃない!とツッコミたかったです。

 

しかし、この拷問のお陰で軍がしきりに無線で使っている「コバルト」の意味が分かり全員が覚悟を決めます。「コバルト」とは軍関係者だけ撤退しろという指令コードだったのです。市民は置き去りです。

 

それを知ったマディソン達はニック達を軍の施設から救い出してから街を逃げようと用意をして車に乗り込みます。いよいよ次で最終回ですが…未だにウォーカーが発生した原因等は謎のままです(笑)

 

最も崩壊していく世界で「人間としてどう行動するか?」に焦点を当てているのでこの辺りは曖昧なままなんでしょうね。最終回で残された人々はどうなるのでしょう…。

 

※2017/11/01更新※

フィアーザウォーキングデッド

フィアーザウォーキングデッド
1-1話ネタバレ
フィアーザウォーキングデッド
1-2話ネタバレ
フィアーザウォーキングデッド
1-3話ネタバレ
フィアーザウォーキングデッド
1-4話ネタバレ
フィアーザウォーキングデッド
1-5話ネタバレ
フィアーザウォーキングデッド
1-6話ネタバレ