悲痛の選択

軍が撤退する――「コバルト」の意味を知ったマディソン達は街を出る前に軍の施設に収容されているニックとグリゼルダを取り返しに向かいます。

 

ダニエルは別行動を取りアダムスから聞き出したウォーカーを大量に閉じ込めていたアリーナにいました。

 

ウォーカー達を解き放ってダニエルは軍の施設まで誘導してきたのでした。軍施設は大量のウォーカーが雪崩れ込んで来た事で大混乱に陥ります。その隙をつきマディソン達は軍施設内の地下駐車場に向かいアリシアとクリスを残して施設内に侵入します。

 

異変を感じ取ったヴィクターとリックは手に入れてあった鍵を使い脱出を図ります。脱出経路を模索しているうちにウォーカー達に囲まれてしまいます。同じ頃、異変に気付いた軍の医療棟のエクスナーとライザは無線で軍に脱出用のヘリを要請したがヘリは大量のウォーカーを確認すると引き返して行ってしまう。

 

エクスナーは覚悟を決めた様で息子に会いたがっていたライザには逃げなさいと指示します。

 

そして全員が合流した時には施設内は大混乱を極めていた。果たして無事に全員脱出できるのでしょうか―?

 

レビュー

とうとう最終回です。冒頭で都市部は火事が起こっている様子が流れ既に世界は壊滅状態にある様なシーンが映し出されます。もう時間は残されていない様です。さて全員無事に脱出できるのでしょうか?

 

軍の施設にアリーナ内に閉じ込められていたウォーカー達を率いてダニエル父さん登場!カッコよすぎます(笑)この大量のウォーカー達を軍への当て馬にして施設内へマディソン、トラヴィス、オフィリア、ダニエルは侵入してそれぞれの家族を探します。

 

大混乱の中、奇跡的にニックとヴィクター、ライザの3人とマディソン達4人は合流します。合流した一行は出口の情報を求めてエクスナーの元へ向かいます。途中、ライザからグリゼルダが亡くなった事を聞かされるダニエル達はショックを受けます。

 

そして医療棟についたが、そこは凄惨たる状態になっていました…覚悟を決めたエクスナーが患者達を全員空気銃で撃ち殺した後だったのです。こうした状況下でも医師として患者の事を考えた決断は彼女なりの責任だったのだろうな…と感じました。

 

出口の情報を得た一行はウォーカー達を何とか退けながら地下駐車場へと辿り着きます。アリシアとニックは軍人に車を奪われた時に怪我を負っていましたが、これで全員何とか無事に合流出来ました。

 

が、ここでトラヴィスが逃がしてやったアダムスが現れたのです!拷問したダニエルを恨んで彼に銃を向けます。トラヴィスが説得しようとしましたがアダムスは何とダニエルではなくオフィリアに発砲。トラヴィスはアダムスに殴りかかりますが、そもそもはアンタが招いた事態だー!と言ってやりたかったです…致命傷は避けたオフィリアを連れて一行は「物資がある」というヴィクターの家に向かいます。

 

車でウォーカー達を避けながら海沿いにあるヴィクターの家に着き一息つく一行。しかしライザはクリスを抱きしめて「愛しているわ」と言って海岸へと向かいます。おかしいと感じたマディソンはライザを追っていきます。

 

そしてライザから衝撃の告白が…「感染している」と…マディソンに銃で撃ってくれと言いますが最後の決断は元夫のトラヴィスが下しました。家族を両方失う事態は避けましたが、やはり全員は守り切れなかったのです…。

 

これでシーズン1は終了です。正直ダニエル父さん以外の男性陣は頼りなさすぎました(笑)特にトラヴィス!シーズン2では子供達を守る為にもう少し頼りがいのある男になっていてほしいです。

 

※2017/10/20更新※

フィアーザウォーキングデッド

フィアーザウォーキングデッド
1-1話ネタバレ
フィアーザウォーキングデッド
1-2話ネタバレ
フィアーザウォーキングデッド
1-3話ネタバレ
フィアーザウォーキングデッド
1-4話ネタバレ
フィアーザウォーキングデッド
1-5話ネタバレ
フィアーザウォーキングデッド
1-6話ネタバレ